新型コロナウイルスの感染拡大で、テナント賃料などの負担が重くなっている中小企業や個人事業主の事業継続をサポートする「香川県家賃応援給付金」の申請について、香川県は当初3月1日までとしていた受付期間を3月10日まで延長した。

 テナント賃料などを支援する国の「家賃支援給付金」に、独自で上乗せする。申請は国の給付金を受給していることが条件で、中堅企業や中小企業といった法人には、国の給付額の原則10分の1、最大60万円を、個人事業主には同8分の1、同37万5千円をそれぞれ支給する。

 必要な書類は県ホームページに掲載。問い合わせはコールセンター〈087(832)3800〉。

→香川県家賃応援給付金について



飲食店向けコンテンツの記事一覧

登録はこちら(掲載無料)

その他のお問い合わせについては、お問い合わせフォームよりお願いします。