7月からレジ袋が有料化し、エコバッグを持ち歩くことが習慣化した人も多いだろう。スーパーやコンビニなどで商品を買ったときやテークアウトで弁当などを持ち帰る際には、どんなことに注意すべきだろうか。



 日本フードサービス協会などがまとめた飲食店向けのガイドラインや、全国スーパーマーケット協会などがまとめた小売店向けのガイドラインでは、接触感染を防ぐため、エコバッグへの商品の袋詰めは客自身で行うように推奨することを求めている。有料化の対象ではない紙やバイオマス素材の袋を活用している店舗もある。

 食品を介して新型コロナウイルスに感染した事例は報告されていないが、食中毒を防止するためにもエコバッグは清潔に保ちたい。定期的に衣料用洗剤などで洗おう。


テイクアウト活用術の記事一覧

登録はこちら(掲載無料)

その他のお問い合わせについては、お問い合わせフォームよりお願いします。